ついつい鼻の下をこすってしまいます。

 

それがどうしてだか、いつから始まったのか分かりません。

 

親にも、「鼻の下をこするのを止めなさい。みっともない」

と言われるのですが、なかなか直せません。

 

どうみっともないのか、自分で見えないので、分からないのです。

 

私はあまり、みっともないという自覚がありません。

 

だから、なかなか直りにくいですね。

 

考え事をしている時とか、鼻の下をこすっているような気がします。

 

ただ単に、鼻の下が痒いのかもしれませんね。

 

鼻の下を、くしゅくしゅっとこすります。

 

でも、見ている人が不快に思うのだったら、

直した方がいいのかな、とも思います。

 

鼻が悪いのかな、とも思います。

 

鼻をかむ回数は、結構多いと思います。

 

どこへ行くにも、ティッシュは手放せませんね。

 

年中、風邪を引きやすい体質です。

 

それも関係するのかな、とも思います。

 

どちらにしても、あまりかっこいい姿ではない事は確かです。

 

だから、こういう癖は直したいですね。

 

いい大人がする姿ではないと、心では分かっています。

 

子どもなら、まだ、かわいい姿かもしれませんが・・・。

 

今年は、こういう悪い癖は直したいですね。

 

皆さんにあまり見苦しい姿は、

なるべく見せないようにしないといけませんね。

 

今年は気を付けて、鼻の下をこする癖を直したいです。

 

と言っても、癖なので、

なかなか直すのは難しいかな、とも思います。

 

直すように努力はしてみようと思っています。

 

仕草まで気を遣える女性になりたいですね。