皆さんは、他人の癖が移ってしまった経験はありませんか?

 

例えばですが、テレビドラマなどで役者さんがするような動きであったり、

あるいは言い回しとでもいうのでしょうか?

 

しゃべり方ですね。

 

それが、自分に移ってしまう事ってありますよね。

 

大好きな役者さんでしたら尚更です。

 

私自身、一時期ヘンな感じの日本語になった経験があります。

 

方言とまではいきませんが、

イントネーションがおかしくなった時期があったのです。

 

そんな事からも言えるかもしれませんが、

どうやら私は他人に影響を受けやすいようです。

 

そこで、最近の癖についてですが、

今、私が一番指摘される癖は、鼻の下をこすってみたり、

あるいは片鼻を押さえるような仕草です。

 

何と言うのでしょう?

 

鼻の通りを確認するような感じですね。

 

元々、この癖は、私の大好きな人の癖でした。

 

何かある度に鼻に手をやり、何となく謙遜するような感じがしていました。

 

そんな仕草も含めて大好きでしたので、いつも見ているうちに、

自分にもその癖が移ってしまったようです。

 

影響を受けやすいという事を理解した上で、

更に、そこに好意が乗っかってしまったんです。

 

一番すんなりと受け入れられる状態ですよね。

 

大好きな人と癖が同じなんて、運命の人って感じになりませんか?

 

とまあ言いつつ、冷静に考えると、ちょっと怖い人?って感じもしますが、

まあ、それほど大した事でもありませんし、良しとしましょう。

 

これぐらいの癖の人って、たくさんいますものね。

 

これで結ばれてしまえば良いのですが、

もし、仮に次に好きな人が出来たとしたら、また違う癖が表れるという事で、

何となく分かりやすい人って事にしておいて下さいね。