私は人と話す時、なんとなく緊張してしまうのですが、

そんな時、気付くと、結構、鼻の下をこすってしまっています。

 

鼻の下以外にも、髪の毛を耳にかけて

緊張をごまかすという事もあります。

 

今は、もういい大人なので、だいぶんマシになりましたが、

幼い頃は本当に人見知りで、人と会話する事にとても緊張していたので、

余計にそういう癖が付いてしまいました。

 

でも、大人となった今、鼻の下をこするという事は、

お化粧もすぐにハゲてしまうという事です。

 

なので、普段からなるべく薄化粧にして、

化粧崩れが目立たないようにしています。

 

しかも、元々ニキビが出来やすいタチなのに、

そうやってこすってしまうと、

余計にニキビも出来やすくなると思います。

 

だから、あんまり触らないようにと気を付けているのですが、

癖なので、なかなか思い通りにはいきません。

 

緊張していない時でも、考え事をしている時は

知らず知らず「コ」の字型になった指が、

鼻の下にあったりします。

 

もう無意識に、そこに手があると

安心するようになっているんじゃないかなと思います。

 

他の人からは、どう見られているか分からないですが、

自分では気にしているので、

「あぁ、また鼻の下に手をやってしまった」と思い、

意識して手を持っていかないようにすると、

逆に変な動きになってしまったりして、

それはそれで不自然な事になってしまいます。

 

考え事をしている時はまだしも、鼻の下をこするなんて、

小さい子供みたいで「恥ずかしいなぁ」と思ったりします。