自分では無意識なのですが、どうやら考え事をしている時に、

指が鼻の下を触っているようなのです。

 

しかも、唇をとんがらがせて・・・。

 

家族から指摘されて分かりました。

 

もっとも家族は「鼻の穴に指を突っ込んでいるのかと思った」と

容赦無い指摘をしてきましたが・・・。

 

もしかしたら、他人が周りにいる時にも、やっていたかもしれません。

 

そうだとすると、

「あの人、公衆の面前なのに鼻クソほじってる」

とか思われてたのかしら・・・。

 

想像するだけで、顔から火が出そうです。

 

もちろん、鼻の穴に指を突っ込んだりしていません。

 

左手の人差し指で、鼻の下をソロソロと擦るだけです。

 

とんがらせた唇と鼻に挟まれつつ・・・。

 

まあ、どちらにしても行儀の良い事ではないので、

止めた方が良いのでしょうが、自分では無意識の癖なので、

すぐには止めるというワケにはいかないのでしょう。

 

しかも、この癖を意識し始めたら、

考え事もままならないかも?と思うと、

やはり、止める事は難しいのかなと思えてきました。

 

ならば、周囲の人達を観察、こっそり仕事仲間を見回してみました。

 

すると、皆様、考え事をする時には、どこかしら自分を触っておいでです。

 

頭を掻いてる人もいれば、耳を引っ張ってる人もいる。

 

もちろん、鼻の下を触っている人も・・・、

と思ったら、なんと!

こういう人は、いらっしゃいませんでした。

 

という事は、私だけですか?

鼻の下を触らないと考え事が出来ないのは・・・。

 

ちょっとショックな結果でしたが、

とりあえず鼻の下を触った指で他人を触らないという

基本的なマナーをクリアすれば、

私の癖も大目に見てもらえるんじゃないか?

 

図々しい事を考えて、直せない癖を見逃してもらおうとするズルい私です。