私は、人と話している時に、よく鼻の下に手を当てる癖があります。

 

相手に対して何て返答しようかと考えてる時や

怒られてる時に触ってしまいます。

 

自分が失敗したなぁって思ってる時が多いような気がします。

 

今、思い返してみれば、緊張している時もかなり触っています。

 

初めて彼女が出来た時は緊張しっぱなしだったので、よく触っていました。

 

その癖のせいで、一度だけ飲食店で怒られた事があります。

 

厨房で緊張してたのか、触ってしまい、

上司に見つかり怒られてしまいました。

 

やはり、食べ物を扱う仕事ですので、

顔であったり、頭であったり、触るのは不潔ですし、

もし、私が外食しに行ったお店で同じような事を見てしまった場合は、

やはり、イヤな気持ちになります。

 

ですが、怒られても癖なので、意識してれば触る事も無いですが、

ふとした時に、やはり触ってしまいます。

 

自分一人の時は触らないのですが、

やはり他人と会話している時が一番多いなと感じます。

 

緊張しやすい人の方が、よく触るのではないかと思いますが、

以前の職場では鼻の下に人差し指を横にしてこする人もいました。

 

自分の自慢をしているのか分かりませんが、

あまりに目立って見えたので、よく覚えています。

 

あまり意識して見た事は無いですが、

女性の方が触る事が多いのかもしれません。

 

性格もありますが、思い返してみれば、

けっこう触っているような気がします。

 

日常生活に特に支障は無いですが、

記事を書いて気になってしまいましたので、

この癖を少しずつ意識して直していきたいと思います。