物心ついた頃より、鼻の下を人差し指でこする癖があります。

 

どうも鼻の下の凹凸を指でなぞって確認するのが

無意識に癖になっているようなのです。

 

最近は、自分の人差し指から謎の唐揚げ臭

(私の住んでいる地域では「ザンギ」と言います。

本当は「ザンギ臭」と言うのが、自分の中で正しい表現なのです)

がするので、無意識に、そのニオイを嗅いでしまいます。

 

私の、この奇癖について、特に誰からも指摘を受けた事はありません。

 

皆、見て見ぬ振りをしているのか、

それとも本当に気付いていないのかは謎です。

 

しかし、誰かしらに鼻をほじっていると誤解されそうで、困っています。

 

本当は、指の臭いも、いちいち嗅ぎたくはないのです。

 

おそらく解決法は、ずっとマスクを装着する事ではないのでしょうか?