私も鼻の下を擦ってしまう癖があります。

 

理由は幾つかあって、1つは、元々、鼻炎持ちで

鼻をすする時に鼻水が出てしまっていないか不安で確かめつつ、

鼻をすすっていたからです。

 

また、鼻を擦った後に、鼻が痒くなってしまい、

人の気にならないよう、鼻の下を伸ばしたり、

何分か我慢してから鼻を擦ったりする事もあります。

 

これは、鼻炎によるものです。

 

もう1つは、私は顔に汗を掻きやすい体質の為、

鼻の頭に掻いた汗を「サッ」と拭うつもりで鼻の頭を触っていたところ、

鼻の下を無意識のうちに擦ってしまう癖が付いてしまったようです。

 

いつも鼻の下を擦ってしまった後に

「あっ、また、やってしまった!」と恥ずかしくなる事が多いです。

 

子供の頃から鼻の頭に汗を掻きやすい体質でしたが、

大人になった今でも汗を掻いてしまうので、

友人からも指摘され、気にしています。

 

そういった気持ちも、

この癖に結び付いてしまっている気がします。

 

鼻炎が酷い時期は、鼻の皮が剥けてしまう事がありますが、

この癖が原因で、鼻の皮が剥けたりという事はありません。

 

鼻をほじっているのではないか?と間違われた事はありませんが、

鼻をこすっている時に、人と目が合った時は、

鼻をほじっているのではないか?と疑われてないかなと心配になり、

鼻をすするフリをしてしまいます。

 

いつも鼻の下を擦った後に

鼻をすするところまでがセットになっています。