花粉症の多いこの季節。

 

今では子供の花粉症も多くなっているそうです。

 

花粉症と言うと目が痒くなって掻いたり、

鼻周りがムズムズして、

つい鼻の下を人差し指で触り過ぎてしまう人も

多いのではないでしょうか?

 

鼻をこする026

イラスト by 石立ゆきな

 

ガンヴォルト爪(そう)の

パンテーラのイラストコンペ

受賞作品



私の場合は、それが習慣化してしまい、

鼻の下に跡が出来てしまった経験があります。

 

そんな時、この鼻の下を触る癖を止めたくて出会ったのが

マスクを着用する事でした。

 

元々、花粉症のくせにマスクが嫌いな私は、

それまでマスクを着用せずに春を過ごしていたのです。

 

しかし、今はマスクが進化しており、

アロマが配合されていたり、

中に加湿剤が入っている物まであり、驚きました。

 

私は両方のマスクを試した事があり、

日中はアロマのマスクで癒されながら仕事をしていました。

 

夜になると加湿剤のマスクを使用して

喉の乾燥を抑えるようにしました。

 

まさに加湿器のようなマスクで息苦しくなく、

朝まで着用する事が出来ました。

 

おかげで喉を風邪から守る事が出来ました。

 

また、マスクをしていると鼻の下を触る事が出来ないので、

人差し指で鼻の下を触る癖が徐々に無くなりました。

 

花粉症対策と癖の改善にも役立ち、

今ではマスクを使用して良かったなと思っています。

 

花粉症を乗り切る為には各本人にあった方法を見つける事が、

長く対策を続けられるポイントになります。